<< January 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

大宮予選突破デッキ

メルマガに載ってる青黒コンです
優勝は上位入賞も多い鈴木一吏さんでした

さて、鈴木さんが一種類だけ入れないほうが良かったと言っていたカードがありました
それはどれでしょう?
2010.07.02 Friday 22:21 | comments(2) | trackbacks(0) | 
<< V-1環境を考える その1 | main | 66667 >>

スポンサーサイト

[ - ]
2017.01.09 Monday 22:21 | - | - | 
千里夜行 (2010/07/07 10:01 PM)
【堕天使ムリエル】でしょうか。
覚醒と手札補充の為にも軽量ユニットは欲しいデッキだと思いますが、その点では【香魔マナカ】の方が便利そうに感じました。
てんちょ@オーガ (2010/07/08 7:22 PM)
>千里夜行さん
コメントありがとうございます!
残念、ムリエルではありません

そういえば、デッキレシピを載せていませんでしたね

黒ユニット
V-α 002 幽魔タスヴィーリー 3
V-1 047 ディドゥルチャージ 3
V-1 049 ケット・シー(禁呪1) 3
V-1 058 声をひそめる人形レイラ 3
V-1 064 闇を招くルーラ 3
黒ベース
V-1 069 懺悔の螺旋階段 3
青ユニット
IV-3 056 断裂の魔氷クレバス(禁呪3) 2
V-1 088 建材商人カイト・マシュー 3
V-1 094 B-tan博士 3
V-1 097 静寂の魔女レギニータ 3
青ストラテジー
V-1 117 サイバー・チェイス 3
V-1 120 こいつは、いい1日になりそうだ 3
青黒ユニット
III-4 077 堕天使ムリエル 3
青黒ベース
III-4 082 時空城塞 2



答えは、《こいつは、いい1日になりそうだ》でした

中の人の目も引いたカードですが、確かに爆発的な破壊力はありますが、安定性に欠けてしまいます
4コストかかるので、《クレバス》や《タスヴィーリー》でも出ればアドバンテージが取れますが、それ以外ではコスト的にあまりメリットがありません

また、《B-tan博士》や《サイバー・チェイス》で表になっているプランゾーンのカードは《こいつは、いい1日になりそうだ》で表にしたわけではないので場に出すことができません
上記カードを使う場合、相手のターンエンドで上から2枚目にユニットを仕込み、なおかつ相手にスマッシュ等で順番を変えられないことが条件になってしまうのでなかなか思うようにはいかない、というところだと思います